糖質制限のクッキー

私はスーパー糖質制限食では1食に付き糖質を取っていい目安が10g以内です。2型糖尿人では1gの糖質摂取で3mg血糖値が上昇するそうです。ですから一杯のごはんが約150gですと糖質を55g摂取することになり血糖値を165mgも上げてしまいます。それ以外にもおかずや調味料の中に糖質が含まれるので食後血糖値は軽~く200を越えてしまいます。今までのカロリー制限食では血糖値を上昇させる糖質を含む食事を食べて、血糖値を下げる薬を飲んで(打って)・・上げて、下げての繰り返しでした。これでは合併症を防ぐことは難しいということです。

 

そんな中、ラッキーなことに家の近くに糖質制限のパンを自家製造販売を始めた「みんなのパン」さんがあります。そこでふすま粉を使ったクッキーを販売し始めたのです。とても、甘いのですが、安心した甘さのエリスリトールを使っているので、これだったら糖質の含有量をグラムで明記されているので安心して食べられます。

 

前回の入院時(昨年9月)には、通常の食事(つまりごはんを食べられる人の食事)には3時におやつがでました。しかし私にはそれが出ず悲しい思いをした記憶があります。そこで今回はこのクッキーを買って持って行き、病院の管理栄養士さんとの打ち合わせの時に、こういうものがあると説明しました。これで三時のおやつでひもじい思いをしないですみました。