リサイクルショップ

12月も、10日余りになり、少しずつ本格的な冬がやってくる感じです。ここ数年、体調を崩してからは寒さが 苦手になったので、いっそ、南の暖かいところに引っ越したいと感じる毎日です。

 

日々の生活の中でも人の手を借りなければできないことが少しづつ増えてきましたが極力自分でできることは工夫してやろうと努力しています。そんな中で、食事は糖質制限食を食べているので、夫が悪戦苦闘して作ってくれていますが、とても大変です。

 

そんな中で私は、今年、三回目くらいの断捨離を行い、身の回りの整理をしています。今までの断捨離で処分してしまった後に「あれがあったらよかったな」と思うことはほぼないので、それに気を良くして今年最後の断捨離です。痩せてしまったので、サイズが合わなくなってしまったものや、着るだろうと思っていて結局2.3年着ないものは思い切って処分です。

 

そういう着なくなったものは、近くにできたリサイタルショップに持っていくようにしています。そのお店のオーナーいわく、「昔は高級なバックや靴が本当に多く出たのだけど、最近は世の中がそうなったからか、カジュアルなものを探しに来る人が多いのよ」とのこと。私も最近はパンプスを履かないので、ブーツも高いヒールの靴も処分しました。それでも生活に支障はないので、毎日、時間のあるときはリビングに衣類を並べて断捨離の品定めをしています。

 

そんな、年末の過ごし方です。そして、来年はまた商品を作っていきます。今年よりも良い年にしたいと思うこの頃です。

 

最後になりますが、今年も「オーガニックコットンショップ・ノブ」の商品をご愛顧くださった皆様に感謝をいたします。良い年をお迎えください。